› ひがし薬局スタッフブログ › 2013年06月20日

  

Posted by at

2013年06月20日

生活習慣病 「高脂血症編」


生活習慣病 「高脂血症編」

高脂血症とは
血液中のコレステロールや、中性脂肪が多すぎる状態です。
この状態が長く続くと、
動脈硬化が進み「心筋梗塞」「狭心症」「脳梗塞」など病気を引き起こすこともあります。

血液検査の診断基準は、
総コレステロール・・・220mg/dl以上
LDL(悪玉コレステロール)・・・140mg/dl以上
HDL(善玉コレステロール)・・・40mg/dl未満
中性脂肪(トリグリセリド)・・・150mg/dl以上 
です★

治療法の基本は生活習慣の改善です!!
それでは、食事療法、運動療法などご紹介しますicon65

【食事療法】
①食べ過ぎない
②摂取する糖・脂・たんぱく質の量を適正にする。
③食物繊維の摂取を増やす。
④コレステロールの多い食品の摂取を制限。
⑤アルコールは控える。

【運動療法】
①毎日適度に体を動かす”有酸素運動”
(※有酸素運動・・・エネルギー代謝を活性化させ、内臓脂肪率を効果的に下げる)
②「無理なく続けることができる」ということが大切。

それで改善できないときにお薬の出番となりますが、
できたら飲みたくないですよね(^▽^)

食べ過ぎに注意し、
適度な運動はすべての生活習慣病の治療に応用できますので
頑張っていきましょう!(`・ω・´)=b  


Posted by ひがし薬局 at 14:54Comments(0)薬局健康ニュース